公開されているツール

目次

産業保健スタッフ向け「危機対応マニュアル」

復旧・復興作業において、労働者が安全・安心に働ける整備することは重要です。しかし、労働者の健康を支援する産業医や産業看護職などの産業保健スタッフは、そうした経験には乏しく、いざ発生した場合には対応に苦慮することも少なくありません。そこで、本マニュアルは実際の災害時に発生した産業保健ニーズリストをベースに具体的対応の方策について解説しています。そうした問題に対して計画的かつ網羅的に対応できる可能性を高めます。

⇒ニーズリストのみが必要な方はこちらから

事前準備アクションチェックリスト

本アクションチェックリストは、「産業保健スタッフ向け危機対応マニュアル」内に収載されている災害産業保健ニーズに基づいて作成されたものです。使用する対象者は、産業保健職や衛生管理者、職場の管理者などを想定しております。危機事象に備えるための事前準備を関係者で検討する際にご活用ください。

災害産業保健コンピテンシーリスト

災害発生時にどのような人材が役に立つか、ということはこれまでよくわかっていませんでした。熊本地震での災害体験者らの経験を中心にまとめられた災害時に必要な能力です。これらの能力を高めるトレーニングが必要であると考えられます。

目次
閉じる