全国協議会自由集会(災害産業保健研究会)の事前参加登録について

第32回日本産業衛生学会全国協議会自由集会(災害産業保健研究会)で未知の新興感染症への産業保健スタッフの対応について研修会を実施いたします。
感染症は新型コロナウイルス感染症ばかりでなく、今後も人類や企業経営を脅かす感染症は発生すると考えられます。
そのような、健康危機管理時に産業保健スタッフとしてどのような対応ができるか、についてケースをもとにグループディスカッションを行います。
大変魅力的なケースが仕上がっています。多数の参加者を希望します。
なお、オンライン配信はありません。今回のみのスペシャルセッションになりますので是非ご参加下さい。
こちらで参加人数を把握しておきたく事前に以下のフォームから参加登録をしていただければと思います。
https://forms.office.com/r/27mVNJR7sx


開催概要
日時:9月30日13時40分~15時40分
会場:札幌コンベンションセンター 会議室204号室
研修形式:複合式のグループディスカッション
ケースディレクター:吉川悦子
ファシリテーター:森晃爾、吉川徹、立石清一郎、五十嵐侑、井上俊介、安部ひとみ


また、研究班を継承した形になっている災害産業保健研究会についても会員を募集しております。
こちらのほうも併せてご案内いたします。まだ登録されていない方はぜひお願いいたします。
https://forms.gle/3khefzgSJDeKcNJr8

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる